カテゴリ:おもうこと( 9 )

思い出のキルト

e0172847_15172411.jpg







      パッチワークの膝掛け。これは私が20歳の時、
      一人暮らしをする時に母から手渡された手作りのキルト。
      当時の私はまだ大人半分、子供半分。
      いや、子供でした。
      親がかけてくれる優しい言葉も気持ちも
      当時のわたしは素直に受け入れられず、
      家を飛び出すように一人暮らしを始めました。
      甘えていたんでしょうね。
      このキルトを見ては昔を思い出し
      「親になるべく迷惑をかけないように」
      そう心に置いてきたように思います
      私が親になって気づいたこと。
      本当にたくさん。
      心配してないふりして、こんなに心配事ってあるんだと。
      でもその気持ちのすべては言葉として出さず、見守る大事さも
      わかってきました。
      まだ道のりは長いぞ(笑)がんばろう。
      
      
      
      
      
      
      
         
      

e0172847_15175467.jpg









          イヤリング&ブローチを作りました。
          来週にまた。出品できたらと思います^^
e0172847_15173568.jpg

[PR]
by petipetit | 2015-02-02 15:47 | おもうこと

震災から一年

                震災から、一年。
                昨日は、娘と公園へ出かけたのですが
                意味もなく、何度も時計の時刻を確認したりして
                気持ちが落ち着かない一日でした。

                色々と思うこと、考えることはありますが
                私のようなものが多く語ることはできません。
                宮城県築館市に住む母方の親戚、
                そして仙台の友人を通して
                これからも自分が出来ることを続けていけ
                たらと思います。

                昨年は、震災の物資の件 (呼びかけ)で、沢山
                の方にご協力していただき、本当にありがとう
                ございました!
                いまだ避難所で暮らす方は多くいらっしゃると
                聞きます。 また、皆様のお力をお借りする
                ことがあるかも知れませんが・・・
                その時は、どうぞ宜しくお願い致します。
                1日も早い復興をお祈りします。

         

       

                 

[PR]
by petipetit | 2012-03-12 08:47 | おもうこと

あれから・・・

e0172847_833320.jpg




               震災の日から、5ヶ月が経とうとしています。
               震災直後は、何もやる気がおこらず、
               でもやらなければ、始めなくては何も変わらない
               気がして、悶々とした日々を過ごしてきました。
               ブログをやめることを何度も考えましたが
               (やめても何も変わらないのですが)
               先日、宮城県に住む友人、 ゆき姉から
               (皆様には物資の支援では、お世話になりました!)
               メッセージをもらい、 私のブログを何よりも楽しみに
               してくれていて逆に励まされました。

               物資支援をしてくださった皆様に向けてのコメントも
               書かれていたので、少し記載させていただきます。



                    ****************************

               <ゆき姉からのメールより>


               こちらこそご無沙汰しています。
               震災から5ヶ月が経とうとしていますが、相変わらず忙しい
               毎日を送っています。
               状況は変化しつつも、状況に応じての問題が山積みで、
               いつになったらゆっくり休めるのか。
               あれから沢山の荷物が届き、心から感謝しています。
               きよのブログやお話しを聞いて送って下さった方々がのべ
               100名以上、うちの家族の知人や友達を介して数百名、
               千箱に近づく段ボールが毎日のように送られてきて
               宅急便の業者では、一躍有名人です(笑)

               途中やはり二次感染とも言える疾病になったり、体調を崩し
               たりと、紆余曲折はありましたが、本当に多くの人に物資を
               運び喜んで頂けることが出来たこと、
               本当に本当に皆さんに感謝感謝です!
               沢山の人達の心に触れ、いろんな勉強をすることができました

               私の思いつきに毎日毎日手伝ってくれた家族や友人達にも
               感謝でいっぱいです。
               もうすぐお盆でもあり、母の一周忌も近いので、
               それが終わったら一人一人にお手紙をお出ししたいと
               考えていました

               きよも相変わらず忙しそうですね、体調を崩し入院したりと
               ブログは時々車での移動時に見ては連絡をと思っていたのですが
               身近な方々でも、貴女の周りには沢山の方々がいらっしゃるので
               やり取りするだけでも大仕事かと思い連絡もせず見守るだけ
               にしていました

               きよのブログは、私にとって近況報告だと思って微笑ま
               しく見ています
               気にかけてくれて、本当にありがとうね
               宮城の多くの被災者が、皆さんの厚意により助けられたの
               ですから、一緒に喜んで下さい

               一人一人、一つ一つの力は小さいことかもしれないけれど、
               それが集まれば、大きな心、大きな力となったことは実感
               してわかります
               まだまだこれからが、本当の始まり頑張らなくっちやね



                    ****************************


               自分が普通に生活出来ていることを罪悪感に感じる
               こともありました。
               でもその後、自粛モードとなる世の中に対して不安を感じ、
               『普通に生活していくこと』 それも大事なことだと思い
               日々を綴ってきました。
               
               きっとこの5ヶ月。
               皆さんも同じ気持ちだったと思います。

               私ひとりでは何も出来ませんが、
               ゆき姉がいうように、ひとつの力が集まって、大きな力と
               なるよう、私も そのひとつとして
               今後も協力できたらと思います。


               ご協力くださった皆様に心から感謝いたします。
               本当にありがとうございました。
               
               
               
                

              

              
 

[PR]
by petipetit | 2011-08-08 09:20 | おもうこと

1通のメール

    
e0172847_1154868.jpg



          沢山のメッセージを有難うございました。
          ひとつひとつ、楽しく読ませていただきました♪
          まだすべての方へのお返事ができていませんが・
          ゆっくりお返事したいので少し時間をください^^
          本当に有難うございました!
          ミニチュアハウスは、画像をご覧の通り、
          2つ目の製作に入りました♪
          また完成しましたら、ご紹介させてください♪
          

          *******************************


        今朝、3姉妹の姉(長女)からメールがきました。
        『今日ね、Kちゃん(姪っ子)の高校受験の日なの。
         今まで心配かけて、ごめんね。
         お姉ちゃんも、Kちゃんも、もう大丈夫だから!
         無事に受験できたことを報告したくて、メールしました^^』と・・・
         まるで春の陽気のような・・・
         明るい声で。


        よく、お友達に「3姉妹っていいね」と言われます。
        もちろん今でも仲良しで、大好きな姉2人です。
        姉が結婚する前は、海外旅行に一緒にいったり、カラオケ、
        ボーリングに、恋愛の話?よく3人でしていました
        でも姉が結婚した15年前。
        姉の家族が(事故のようなものにあい・・・)それから
        私たちは、すれ違うようになってしまいました。

        家族(姉)を思うだけに軽い言葉をかけたくない、
        中途半端な協力はかえって相手を傷つけてしまうのでは、
        と
        そんな気持ちから、見守ることしか出来ませんでした。
        この10年。
        自分がどんなに楽しい暮らしをしても、いつも心の中に
        姉のことが陰となり、ずっとずっと気になっていました。

        家族がみんな笑顔であって、はじめて自分も心から
        幸せと思えます。
        今朝は、姉からの嬉しい報告に、とにかく涙が止まらなか
        った。何も出来なくて、本当にごめんね。
        久しぶりにメールを打っても
        「ごめんね、ごめんね」とひたすら謝る内容になって
        しまって。
        でも最後は「お姉ちゃんも頑張ったね!おめでとう」と
        返信を打ちました。

        姉には「元気にしてる?」そんな軽いメッセージひとつも
        送れなかった、この数年。
        これからは、気軽に連絡をしたいと思いました。

        今日は昨日の冷たい雪がうそのように晴れています。
        これから、姪っ子の受験祈願で神社にお参りにいって
        こようと思います!

        今日も一日頑張ろう。



        

            

[PR]
by petipetit | 2011-02-10 11:58 | おもうこと

思い出の地

e0172847_21562876.jpg



        今日は朝から洗濯機を3回まわし、タンスの整理や
        床の掃除など、気になっていたところの掃除が出来て
        気持ちもすっきり。
        

        タンスの整理をしていたら
        独身時代に母と行った、フランス旅行の写真が出てきて
        思い出にふけっていました。
  
        母に「お母さんの年齢で見るのと、若いときに見て
        感じるものは、全くちがうものだから、お金がなくても
        いきなさい」といわれた海外。
       

e0172847_2244557.jpg



        歴史ある建物。フランスの素敵な街並み
        母の言うとおり、
        思いきって行ってよかった!と思いました
        うちの母(当時、60歳)
       
 
e0172847_228781.jpg




        
        朝市、蚤の市、カフェ巡り
        そして最終日は、母と別行動し、
        各自電車に乗って、好きな場所へと出かけました。
        地図を片手にドキドキしながら地下鉄に乗って
        蚤の市や、アクセサリーのパーツ屋さん巡りをしました。
         
e0172847_2215189.jpg

e0172847_22155356.jpg

e0172847_22162622.jpg



        当時から憧れていたソファー。
        蚤の市の会場に、山積みとなっていて
        感激した、懐かしい思い出。
e0172847_22264897.jpg





        うちの母は、お金がない中でも、子供3人を育て
        常に前向きで、私たちに沢山の経験をさせてくれました。
        私が母親になってから、当時のことを聞くと
        『育ち盛りの子供たちに食べさせていくことは本当に大変
         だったわよ。お肉も、何度も叩いて大き見せたしね♪』
        と笑いながら、話してくれました。

        20歳で結婚をし(母)決して、楽ではなかったと思う暮らし。
        それを感じさせない、母の気持ちと努力に
        今はとても感謝しています。
        子育てが落ち着いたら、また訪れたい場所の
        ひとつです。

        
        
e0172847_22425417.jpg




[PR]
by petipetit | 2010-08-27 21:56 | おもうこと

本日発送*

e0172847_71265.jpg




       昨日は、沢山のご意見、メールを有難うございました。
       わたし自身もまだまだ未熟であります。
       ブログを始めて、一年半。
       沢山の方のメッセージによって、励まされそして
       助けていただきました。
       私も、まわりの方にそうでありたい、と思います。
       

       子育てに限らず
       ご家族の方のことで同じように悩んでいる方も、
       沢山いらっしゃると思います。
       あらためて人は、ひとりでは生きていけないことを
       感じています。
       今の自分があるのは、支えてくれる家族、話を聞いてくれる友人、
       そしてブログに足を運んでくれる皆さんがいるからだと、
       日々、感謝しています。


       そして悲しい事件が、なくなりますように。
       私も、気を引き締めていきます!皆さん、有難うございました。


       ***************************************

       先日、ご注文いただきましたお品は、本日(定形外郵便)
       すべて発送いたします。
       ご不明な点など、ありましたらお気軽にご連絡ください。
       皆様の素早い対応にも感謝いたします!
       ありがとうございました*

       


            

[PR]
by petipetit | 2010-08-09 07:40 | おもうこと

思うこと。

e0172847_8401845.jpg



         ブログのお友達の記事を読み
         記事に書こうと思いました。


         最近のニュースを見ては、ずっと、胸の奥を痛めていました。
         目をふせて
         『こんなことがあってはいけない』と、心で叫び
         現実から目を伏せるかのように、TVを消していました。
         突然、このようなお話をして、ごめんなさい。
         最近、子供が関連する、悲しい事件が続いています。
         ニュースを見るたびに。
         子供たちの心の叫ぶ声が鳴り響き
         涙が止まらなくなります。

         子育てする同じママとして
         ママの苦痛な気持ちも、わかります。
         (ニュースを見てママは、このとき、こんな気持ちだったのかな?
          とも考えます。)
         子育ては想像以上に大変でイライラすることも。時には
         孤独な気持ちにもなることも、ありますよね。
         私も。小さな娘が泣くのをみて
         一緒に涙したこと、たくさんあります。
         始めて経験する子育てに、戸惑ったこと、皆さん、あると思います。


        「みんなが加害者だってこと、二度と同じようなことがおきぬように 
         みんなで守っていきたい。
         一人ぼっちの母親に声をかけてほしい」
         そんな呼びかけの声もありました。
         とても考えさせられました。
         頑張って一人で子育てをしている方々も沢山います。
         お母さん達を守る場所をわたしたちまわりもつくって
         あげなければ、と思いました。
         本当にそう思います、まわりのみんなも、加害者であること。 

         
         でも、そうではあっても
         私たち以上に純粋で泣いて訴えることの出来ない
         まっすぐな気持ちの子供たちを
         見放すことは。涙
         小さな手を・・・離さないであげてください。
         もし、もし、
         自分ひとりで無理なときは
         周りの方や施設の方に、相談してください。
         お役にたてるかわかりませんが
         私でも、構いません。
         決して。相談することは、恥ずかしいことでは
         ないと思います。
         環境や状況は、それぞれ違うかもしれませんが
         母親が子供を思う気持ちは良くも悪くも、同じだと思います。

        

         子供にとって、ママは一番信頼できる、大好きな人です。
         そのことを忘れずにしたい(私も!!)
         これからも子供の成長を、見守っていけたらと思います。

            
         色々なご意見があると思います。
         ブログに書くべきものなのか、とても悩みましたが、
         自分自身もあらためて、見つめ直したいと思い、記事にしました。

            
         今日も、暑いですね。
         暑さに負けずに頑張りましょう!
            
            
           


                        
 

[PR]
by petipetit | 2010-08-08 06:37 | おもうこと

胃カメラ検診

e0172847_740485.jpg



病院嫌いな私ですが
家族のためにも今年は、すすんで検診をうけよう!と思い、昨日
胃カメラ検診をうけてきました。
15年ぐらい前に一度、胃カメラ検診をうけたことがあったのですが
涙がでそうになるぐらい辛く2度とやりたくないと思いました(^^;

もしかしたら当時よりはカメラが小型になっているかも?!なんて、
(勝手な想像と期待をもち・・・;)病院へ。
胃カメラを飲む前に、2本の注射。
ベッドに横になり、いざ胃カメラ。
胃カメラを見た瞬間、当時とかわらないカメラの大きさに思わず
「変わってない~!」と先生に突っ込み(大人気ない。恥)

その後、のど麻酔をしてもらい
いくらか楽にうけることが出来ました(^^;
年齢を重ねるごとにこういった機会が増えていきそうですが
健康に変えられるものはないですからね。

ついつい自分のことはあとまわし。
そして見て見ぬふり
痛みが治まると、なかったことにしていた体調不良。
自分の年齢ときちんと向き合い、家族のためにも今年はすすんで検診
にいこうと思いました。




[PR]
by petipetit | 2010-03-27 07:45 | おもうこと

コンプレックス

e0172847_649289.jpg


昔、姉から言われた言葉を思い出していました。

私が17歳。
姉(次女)は、その時、21歳。

17歳の頃の私は、何をしても中途半端、
何の目標も持たず(もてず)自分探しをしながらも
何をしたいのかもわからず、路頭に迷っていました。
姉は、学生時代から、海外留学にホームステイと、10代の頃から
目標をきちんともち、わたしから見たら、何でもこなす姉。
それを羨ましくも
コンプレックスに感じることもありました。


そんな私が悩んでいた時
姉が部屋に入ってきて、わたしに。
『あなたには、お姉ちゃんが出来ないことや、もっていないものが
 沢山あるんだから
 だから、人と比べるのではなく・・・自分が出来るものを頑張れば
 いいと思う、  
 ただそれには、努力も必要かな』と。


姉がそんな風に私をみてくれていたことにも驚きましたが
姉に言われた瞬間
姉が陰で努力していたことも気づきました。

私がTVを見ていたときも、英語辞書を片手に、アルバイト。
友人たちと「今日は日本語をつかってはいけない日」と決め一日、英語を
話している日もありました。
私は、影で努力している姉をみずにただ「いいな~」と指を
くわえて見ていただけで。
17歳のわたし。色々と幼かったです(笑)


その姉の一言で、いっきに目が覚め、それから自分探しを始めました。
実際はというと今現在も自分探しは続いています(笑)
そしてコンプレックスがなくなったわけではありません、
ただ姉のその一言で、コンプレックスと向き合えるように
なった気がします。


姉が言ってくれた、「自分らしさ」そして、努力。
それに気づかされた10代。
よく喧嘩もした姉ですが、そういった言葉をさりげなくかけてくれた
姉に本当に感謝しています。
でもこのことを大人になって姉に話したら。
「え?そんなこといったっけ??」なんて言われました。けど(笑)


私はどんな人にも、必ず持って生まれた何か(才能)があると思っています。
環境や境遇によって諦めなければいけないときもあると思いますが
願えば、それはいつか叶うのかな?なんて思うことも。
だから才能や頑張っている人がちかくにいると
「こんな素敵な才能があるのだから~頑張って~」と、ついおせっかいで
相手にアピールしちゃいます(笑)



余談で言えばうちの母は45歳の時にフラダンスの生徒として
フラダンスを習い始めました。
そして10年後の55歳の時に、お教室をもち
65歳の今では、生徒数100名に。。。(田舎町のフラダンス教室ですけど;;苦笑)
20歳で結婚し、20代、30代と子育てにあけくれ、
それまでは自分の時間がなかったと思います(母)
そんな母もみて。年齢で諦めることも違うということも教わりました。


コンプレックスはなかなか取れるものではありません、
自信をもてといわれても、もてるものではありませんよね(涙)
結婚していれば自分ひとりがそう思っても上手くいかないこと
あります。
ただ・そのコンプレックスと仲良く付き合っていくことも
自分さがしの一歩なのかもしれないのかなと思いました。




[PR]
by petipetit | 2010-02-07 06:50 | おもうこと | Comments(107)


petipetitこと kiyomiです 築40年の中古マンションに家族4人で暮らしています。handmade家具を趣味で製作 *インテリア*ミニチュアそして甘いスウィーツが大好きな2児の主婦。どうぞ宜しくお願いします。


by petipetit

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
雑誌取材&記載
お花&ガーデン
ハンドメイド家具
おもてなし
イベント
アクセサリー
ミニチュア作り
ともだち
こそだて
雑貨
インテリア
おでかけ
日々の暮らし
おもうこと
ごあいさつ
私のカントリー(連載)
未分類

ライフログ

連載が始りました♪

私のカントリー No.72

記載していただいた本

佐藤貴予美のDIYで実現するフレンチインテリア


アンティーク風雑貨で大人可愛いインテリア (私のカントリー別冊)


素敵なカントリー 2009年 06月号 [雑誌]


Come home! vol.13 (13) (私のカントリー別冊)


Come home! vol.24 (私のカントリー別冊)


幸せの賃貸インテリア Vol.6―賃貸マンション・アパートでスッキリ暮らす (別冊美しい部屋)


Come home! vol.12 (私のカントリー別冊)


幸せの賃貸インテリア Vol.7 収納編―賃貸マンション・アパートでスッキリ暮らす (別冊美しい部屋)


素敵なカントリー 2009年 09月号 [雑誌]


ネットで始めるおうちショップ


おはよう奥さん 2009年 05月号 [雑誌]

フォロー中のブログ

うちの食卓 Non so...
 フランス生活便り
ゆとりすと ~心のゆとり...
AT Y’s お花と暮らし
まいにち
オモフコト
kiki*blog 
mori_komo
~Shabby Chic...
mag*s pocket
暮らしの中にあるシアワセ
Una stanza e...
ハンドメイドとアンティー...
*juneberry-d...
Kettle
Brocante&Mer...
Peek-A-Boo !
erimaとnunuのz...
** 大好きに囲まれたく...
mignon ensemble
ametsubu*
心の記憶
ゆっくり歩こう。
歩うさぎの散歩
よこりと元気

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

time_rose_do..
by petipetit at 06:47
ず~っと拝見はしてました..
by time_rose_doll at 09:00
2017-01-0..
by petipetit at 09:08
bighollarrow..
by petipetit at 09:00
あけましておめでとうござ..
by 名無しさん。 at 14:34
environtuush..
by petipetit at 05:22
いつも素敵なミニチュア楽..
by environtuushin at 21:37
当選者さま ご連絡..
by petipetit at 22:36
初めまして。ブログ、イン..
by ハンドルネーム 「さみたん」です。 at 08:00
いつも拝見させていただい..
by ショコラ at 07:22

タグ

(12)

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
インテリア・収納

画像一覧